伊勢崎市の新築一戸建て・不動産売却 > センチュリー21ゼクストプランのスタッフブログ記事一覧 > ヴィンテージ マンションとは?不動産購入時に確認すべきポイント

ヴィンテージ マンションとは?不動産購入時に確認すべきポイント

≪ 前へ|賃貸物件を借りる場合に火災保険は必須?種類による補償範囲の違いとは   記事一覧   戸建て購入を検討中の方は要チェック!敷地調査について解説!|次へ ≫

ヴィンテージ マンションとは?不動産購入時に確認すべきポイント

ヴィンテージと聞くとワインや古着を思い浮かべる方が多いかと思いますが、「ヴィンテージ マンション」と呼ばれる不動産があることをご存じでしょうか。
一般的に建物の価値は築年数とともに低くなる傾向にありますが、築年数に関わらず価値を持つのがヴィンテージ マンションです。
今回は不動産購入を検討している方に向けて、ヴィンテージ マンションの定義と選び方のポイントについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入前に知りたいヴィンテージ マンションの定義とは?

「ヴィンテージ」とは古くて価値のある、年代物の商品に付けられる言葉です。
ヴィンテージ マンションに対する明確な定義はありませんが、一般的には立地・デザイン性・管理状態において優れており、築年数が古くても価値が落ちない不動産を指します。
立地面においては、人気が高く利便性に優れたエリアであることが条件のひとつです。
港区や千代田区の都心部にありつつ、閑静な高級住宅街に建つ物件は希少で価値が落ちません。
利便性がそれほど高くない場所でも、人気エリアや価値のある場所に建てられたマンションは該当する可能性があります。
建物のデザイン性の高さも、特徴のひとつです。
建築材や扉・窓などの造作にこだわり、時代が移っても古いと思われないような内外装にして物件の価値を上げています。
建物の価値を保つために、適切な管理がなされているかも重要なポイントです。
外壁の修繕や植栽の手入れが行き届いていると住み心地が良く、築年数に関わらず需要のあるマンションになります。
これらの条件を満たしている物件は高額になりやすいですが、それでも買い手が付くのがヴィンテージ マンションだといえるでしょう。

不動産購入時のヴィンテージ マンションの選び方とは?

ヴィンテージ マンションを購入するとき、安心して住むためにも物件の選び方を知っておく必要があります。
まず注意したいのが、建物の耐震性です。
1981年より前に建築されている建物は旧耐震のため、その後耐震工事されているか確認しましょう。
また、大規模修繕が適切におこなわれているかどうかも大切です。
外壁の塗装や階段、エレベーター部分、ポストやバルコニーなど細かい共有部分も確認しておきましょう。
築年数が古くても定期的に点検・修繕していれば、建物の耐久性は大きく上がります。
耐震性と修繕内容は、不動産購入前に確認しておくことをおすすめします。

不動産購入時のヴィンテージ マンションの選び方とは?

まとめ

ヴィンテージ マンションとは、立地・デザイン性・管理状態について優れており、建物の価値が築年数によって左右されにくい物件です。
建物の安全性が確保されているのかチェックしたうえで、気に入る物件があればぜひ検討してみてください。
私たちセンチュリー21ゼクストプランでは、お客様のこだわりにのっとった物件情報をご紹介します。
売却査定も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件を借りる場合に火災保険は必須?種類による補償範囲の違いとは   記事一覧   戸建て購入を検討中の方は要チェック!敷地調査について解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


サンハイム

サンハイムの画像

賃料
4.2万円
種別
アパート
住所
群馬県前橋市天川大島町202-4
交通
前橋大島駅
徒歩16分

サンハイム

サンハイムの画像

賃料
4.2万円
種別
アパート
住所
群馬県前橋市天川大島町202-4
交通
前橋大島駅
徒歩16分

前橋市荒牧町7-1LOAFER L-TUNE

前橋市荒牧町7-1LOAFER L-TUNEの画像

価格
3,290万円
種別
中古一戸建
住所
群馬県前橋市荒牧町3丁目
交通
群馬総社駅
徒歩48分

前橋市荒牧町7-3 CABIN-G

前橋市荒牧町7-3 CABIN-Gの画像

価格
3,290万円
種別
中古一戸建
住所
群馬県前橋市荒牧町3丁目
交通
群馬総社駅
徒歩49分

トップへ戻る

来店予約